トップページ > 岐阜市生涯学習センター > 文化振興事業 > お知らせ の記事一覧

岐阜市生涯学習センター - 文化振興事業

お知らせの記事一覧

令和4年度 第74回岐阜市美術展覧会 作品募集

お知らせ 2022年6月 5日

令和4年度 第74回岐阜市美術展覧会の作品を下記のとおり募集します。
1.募集部門 日本画、洋画、彫刻、工芸、書、写真、グラフィックデザイン
2.出品方法

・搬入日に会場「岐阜市文化センター」へ出品料と出品票を添えて作品を持参してください。

・出品は、各部門1人につき3点まで。

写真部門は第1次審査を行います。7月15日(金)~ 8月15日(月)の間に作品と出品料を事務局(岐阜市生涯学習センター)へ持参または郵送。 出品料は、持参の場合のみ現金可、郵送の場合は定額小為替を同封。           ※写真部門の第1次出品の際は、下記の第1次公募要項にある出品票を作品の裏面に添付してください。

3.出 品 料

・一般は1点につき2,000円、学生は1点につき1,000円

・写真部門は1人につき、一般2,000円、学生1,000円

※全部門、高校生以下および障がい者手帳をお持ちの方は無料

4.作品規格

・部門ごとに異なりますので、岐阜市美術展覧会公募要項をご覧ください。

・写真部門の場合、第1次公募要項もあわせてご確認ください。

 ○岐阜市美術展覧会公募要項(PDF形式) 

  ※出品票をご入用の際はお問い合わせください。

 ○写真部門第1次公募要項(PDF形式)

  ※ダウンロードして出力した出品票もご利用いただけます。

5.応募資格 制限なし(高校生の出品も可)
6.作品搬入

1日目:9月23日(金・祝) 午後 1時~午後5時                                 2日目:9月24日(土) 午前10時~午後5時             3日目:9月25日(日) 午前10時~午後3時

場所:岐阜市文化センター(岐阜市金町5-7-2)

作品の搬入をもって応募受付とします。                     ※金公園再整備工事に伴い、今年度は臨時駐車場は開設しません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

※写真部門は第1次審査通過者のみ。第1次審査を受けるには、8月15日までに第1次出品をしてください。(上記 写真部門第1次公募要項 参照)

7.賞   

各部門とも、市展賞(各10万円)、市長賞(記念品)、優秀賞(各2万円)、奨励賞、入選

※市展賞は該当なしの場合もあります。

※ 公募要項は7月10日頃から各所に配布をいたします。

<公募要項の主な配布先>

ハートフルスクエアーG、ぎふメディアコスモス(1階 インフォウォール)、岐阜市役所、岐阜市文化センター、岐阜市民会館、長良川国際会議場、各コミュニティコミュニティセンター、各岐阜市事務所、各青少年会館、各岐阜市体育館、各公民館、ドリームシアター岐阜、岐阜市少年自然の家、柳津もえぎの里、羽島市文化センター、各務原市民会館、関市文化会館、おもな画材店・カメラ店

※配布先には部数に限りがあり、公募要項がなくなっている場合がありますので、その場合は事務局にご連絡ください。

ご自宅への公募要項郵送を希望される方は、94円切手を同封のうえ、送付先の住所、氏名を明記し、下記の事務局まで郵送してください。

連絡先:岐阜市美術展覧会事務局 〒500-8521 岐阜市橋本町1-10-23 ハートフルスクエアーG内  ☎:058-268-1050

第58回 岐阜市文芸祭 一般の部 作品募集

お知らせ 2022年5月24日

岐阜市文芸祭は6月1日~7月31日(必着)の期間に作品を募集します。

応募いただいた作品は審査の上、優秀な作品を作品集に掲載し、作品展で展示します。
応募は無料です。
この機会にあなたも文芸作品を応募してみませんか。
応募規定
 ・作品は自作・未発表で、他へ応募していないものに限ります。類似作品(自分の作品も含む)も不可。
 ・作品は縦書きにして、氏名やペンネームにはふりがなを付けてください。
 ・応募作品の訂正、差し替え及び返却はしません。
 ・他人名義での応募は厳禁。
 ※ 短編・児童文学・現代詩・歌詞は電子メールでも応募可。
 ※ 短詩形ははがきのみ応募可。
募集ジャンル 全9ジャンル  くわしい募集要項はこちら 募集要項 (A3サイズ)【PDF形式】
                        印刷用 応募はがき (A4サイズ)【PDF形式】
短編(随筆を含む)
1人 1編
400字詰原稿用紙 A4判 30枚以内
(ワープロ原稿の場合はA4判 20字×20行)
児童文学
(童話・ファンタジーを含む)
現代詩
1人 1編
400字詰原稿用紙 A4判 1編 2枚以内
(ワープロ原稿の場合はA4判 20字×20行)
歌詞(童謡を含む) 1人 2編以内
短歌 1人 3首以内
俳句 1人 2句以内(3句めは無効とします)
川柳 1人 3句以内
連句(表合せ八句) 同一捌(さばき)3作品まで
狂俳
1人各題 1句
課題 ①朗報 ②青春 ③秋祭
作品送り先・問い合わせ先
岐阜市文芸祭実行委員会(公益財団法人岐阜市教育文化振興事業団)
〒500-8521 岐阜市橋本町1-10-23 ハートフルスクエアーG 
電話(058)268-1050 e-mailアドレス bungei@ccn.aitai.ne.jp

第21回岐阜市新進演奏家コンサート公開オーディション出場者募集中

お知らせ 2022年5月22日

ー公開オーディション応募要項ー
  
岐阜市民芸術祭洋楽部会では、有望な新進演奏家に発表の機会を提供し、今後の活躍を奨励するため、第21回岐阜市新進演奏家コンサートを開催いたします。コンサートに出演していただく方のオーディションを下記の要項で実施いたします。意欲のある優秀な演奏家の応募を期待しています。 
◆新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によって、急遽、中止もしくは延期となる場合
 がありますので予めご了承下さい。

◆オーディションおよびコンサートにご参加いただく際には、手指消毒やマスク着用等の
 染症対策へのご協力をお願いいたします。

 
オーディション日時
 令和4年 9月4日(日)午前10時開始予定
 ※オーディションの詳細時間は、締め切り後に事務局より追って連絡します。
 ※結果発表は翌日の午前中にハートフルスクエアーG2階とホームページに掲載し後日郵送します。
オーディション会場
 岐阜市文化センター小劇場(岐阜市金町5丁目7番地2) 電話(058)262-6200
 ※お車の方は近隣の民間駐車場をご利用ください。
参加料
 無 料
募集部門

 【1】 声楽(独唱)
 【2】 ピアノ(独奏)
 【3】 管楽器・弦楽器・打楽器(独奏) ※共演者・楽器(ピアノ以外)は各自でご用意ください。
 【4】 アンサンブル部門(ピアノは1台のみ。電子楽器不可。編成は8名まで)

演奏曲目
 自由曲:演奏は7分程度でカットします。(参加者多数の場合は演奏時間を短くする場合もあります。)
 ※お申し込み後の曲目変更は認めません。
参加資格

 ○年令制限無し(※【1】~【3】部門は、過去のオーディション合格者はご遠慮ください。)
 ○専門の音楽教育を受けた人 または、同等の力を有する人。
 ○岐阜県との関わりが、下記のイ~ニのいずれかに該当すること。
   イ)在住、在学  ロ)出身地  ハ)勤務先  ニ)出身学校 
 ○アンサンブル部門は、代表者及びメンバーの1名以上が上記条件に該当すること。

出演者の選考
 洋楽部会の委嘱した選考委員と洋楽部会委員が厳正な選考の上で決定します。
 出演組数は、各部門の中から8組程度。
特典等
 ▪[正賞] 岐阜市新進演奏家コンサート出場権 
 ▪[副賞] 奨励金 5万円 ・共演者がいる場合は 2万円増
              ・アンサンブル部門は 7万円
  ※演奏会のチケット30枚を販売していただきます。
  ※演奏会にかかる諸経費の負担及び事務処理は実行委員会並びに事務局が行ないます。
洋楽部会委員
 朝田文子、石井富蔵、植松峻、ウーーノ、大江暢子、加藤るみ、河田恭子、
 小森伸二、佐部利弦、柴田恭男、波多野有紀、山口敏昭、山田勇基
応募方法/締め切り
 申込書類に必要事項を記入して、芸術祭事務局まで郵送・持参、もしくはEメールでご応募できます。
  ※提出はA4サイズ。FAXでの申し込みはできません。
 【締切日】8月19日(金)※締切日必着
  
  ●郵送の場合:〒500-8521 岐阜市橋本町1-10-23 ハートフルスクエアーG内
  ●E-mailの場合:hsg22@ccn.aitai.ne.jp 
          ※3日以内に返信メールがない場合は、電話にてご連絡ください。
  ■募集要項 PDF形式   ■参加申込書  Word形式   PDF形式 
第21回岐阜市新進演奏家コンサート
 ○日  時:令和4年 11月12日(土)午後2時開演 
     ※リハーサル 11月11日(金)
 ○場  所:岐阜市文化センター 小劇場
 ○出演者:公開オーディションによる出演決定者
      (声楽、ピアノ、管・弦・打、アンサンブルの各部門より8組程度)
 ○入場料:1,000円(全席自由) ※10月1日発売開始予定
 ○演奏曲:オーディションで演奏した曲を含み13分以内
  
 
感染対策.jpg
 

令和3年度岐阜市芸術文化奨励賞受賞者が決定しました

お知らせ 2022年3月10日

公益財団法人岐阜市教育文化振興事業団(理事長 後藤和弘)では、岐阜市の芸術・文化の振興に寄与することを目的として、公益財団法人ぎふしん記念財団の全面的なご協力により、芸術・文化の分野において将来の活躍が期待できる個人・団体に対し岐阜市芸術文化奨励賞を贈呈しています。
本年度におきましては4件の推薦があり、岐阜市芸術文化奨励賞選考委員会において、2名の受賞が決定いたしました。
なお、副賞につきましては、本奨励賞創設当初(平成8年度)より、岐阜信用金庫及び公益財団法人ぎふしん記念財団(理事長 髙橋征利)からのご寄附によるものであり、本年度で26回となります。
受賞者プロフィール

小見山純一さん 〔舞台芸術・ピアノ〕 39歳 岐阜市

小見山純一写真.jpgプロフィール
 1982年、羽島郡笠松町生まれ。県立岐阜高等学校、広島大学教育学部音楽文化系コース卒業。愛知県立芸術大学大学院音楽研究科器楽専攻修了。
 2000年全国高等学校総合体育大会(2000年岐阜総体)大会賛歌曲最優秀賞。2002年、日本ピアノ教育連盟主催第18回ピアノオーディション全国大会入賞。2010年、第11回ローゼンストック国際ピアノコンクール奨励賞。2011年、第12回大阪国際音楽コンクール(コンチェルトオーディション部門)第3位。岐阜市内にてソロリサイタルを開催(2010年、2014年、2018年)。協奏曲のソリストとして、セントラル愛知交響楽団、岐阜県交響楽団らと共演。ソロの他、声楽や器楽の伴奏、数々の合唱団の伴奏者として活動の幅を広げる。
 8年間に渡る岐阜県の公立高校教諭を経て、現在、岐阜聖徳学園大学教育学部専任講師。岐阜県合唱連盟副理事長。
藤田和隆さん 〔舞台芸術・作曲〕 45歳 岐阜市
藤田さん写真.JPGプロフィール
 1976年、岐阜市生まれ。正眼短期大学卒業。16歳より独学で作曲を始める。
 劇団はぐるまにおいて「鹿屋の四人」「王子と乞食」「ジプシー」「三家福」等の劇中曲を作曲。2006年、美濃晴彦名義で音楽CD「岐阜の四季」を発表。岐阜市内の全小中学校・公民館、介護施設、福祉施設に1,000枚を寄贈。20207月、地元の音楽家を招き演奏会を企画する音楽活動の会「奏でる会」を発足。同年8月、「森と水の音楽会」を県民文化の森・岐阜県図書館で開催。2021年、岐阜市役所新庁舎祝賀記念曲「きんか(金華)」「ながら(長良)」を作曲。開庁日の56日にはみんなの森ぎふメディアコスモスにてコンサートを開催し、ドローンによる金華山・長良川の空撮映像とともに同曲を発表。
 作品の一部をYouTubeチャンネル「Waryu Music」にて配信中。
授与の様子
令和3年度岐阜市芸術文化奨励賞表彰式は、3月2日(水)午後3時よりグランヴェール岐山にて開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となりました。そのため、3月2日(水)に受賞者それぞれを訪問し、公益財団法人岐阜市教育文化振興事業団の後藤和弘理事長より表彰状の授与及び副賞各20万円の贈呈が行なわれました。
小見山純一②.jpg 小見山純一③.jpg
藤田和隆②.jpg 藤田和隆③.jpg

文芸祭第18回小・中学生の部 入賞者を発表します

お知らせ 2022年1月19日

岐阜市文芸祭では、小・中学生の皆さんが文芸に親しみ、文芸を楽しむ心豊かな大人に成長することを願って、岐阜市文芸祭小・中学生の部を設けています。昨年の10月1日~10月31日まで作品を募集したところ、5ジャンルで応募者数4,255人、応募点数4,556点の応募がありました。
審査の結果、各ジャンルの3賞(文芸祭賞・市長賞・市教育委員会賞)および優秀賞、入選が決まりましたので発表します。
<第57回岐阜市文芸祭 第18回小・中学生の部 入賞者名簿>
入賞者名簿       PDF形式
応募状況と審査結果   PDF形式
<今後の予定>
作品展 2月 8日(火)~13日(日) 午前9時~午後8時 ハートフルスクエアーG2階 交流サロン
作品集 入賞・入選作品を掲載(入賞・入選者および市内の学校等には無料で配布)
    希望者には、2月8日からハートフルスクエアーG2階総合事務所にて500円で販売します

第57回岐阜市文芸祭一般の部 入賞者を発表します

お知らせ 2021年9月15日

岐阜市文芸祭一般の部は、6月1日から7月31日まで作品を募集し、9ジャンル全体で応募総数1,136人、応募点数2,446点の応募がありました。8月18日に審査会を行ない、各ジャンルの3賞(文芸祭賞・市長賞・市教育委員会賞)および秀逸、入選、佳作が決まりました。

<第57回岐阜市文芸祭 一般の部 入賞者名簿>
入賞者名簿       PDF形式
応募状況と審査結果   PDF形式
 
<今後の予定>
作品展 11月23日(火・祝)~27日(土) 
午前9時~午後9時 
ハートフルスクエアーG2階 交流サロン
    ※入選以上の作品を展示します
作品集 11月23日から1冊700円で頒布します
※今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため 講評会を中止します